​アルゼンチン斑岩

アルゼンチン斑岩とは

 

 19世紀後半よりアルゼンチンへ移民として渡ったイタリア人石材業者が斑岩鉱床を発見し、開拓しました。今日ではイタリア斑岩同様、国内外に流通していますが、日本での歴史は比較的に浅いです。

 当社は2000年よりアルゼンチン斑岩を直接現地に買い付けに赴き、直輸入、日本で販売しております。

 2005年に開催された日本国際博覧会〔愛・地球博〕フレンドシップ事業では、アルゼンチン共和国大使館、岡崎市に協力して、アルゼンチン斑岩の魅力をPRいたしました。当社にとっては大変思い入れのある石です。

アルゼンチン斑岩丁場と犬.tif

​色調

 

鮮やかなミックスレッド・重厚なミックスグレー・神秘的なバイオレットの3色を取り扱っております。自然の表情をそのまま表現できる斑岩は、どの景観にもミスマッチするなく調和する石材です。

アルゼンチン斑岩(ミックスレッド).JPG
アルゼンチン斑岩(ミックスグレイ3).JPG
アルゼンチン斑岩(バイオレット2).JPG

​形状・サイズ

以下の形状、サイズの在庫があります。※2021年6月1日現在。

寸法表示単位はcm内外(±1.5cm)。

在庫状況、数量、単価はお問い合わせください。

受注生産も可能(納期:受注後4か月~)

 

ピンコロ(小舗石)

・4/ 6サイズ 4~6×4~6×厚さ3~6

・6/ 8サイズ 6~8×6~8×厚さ5~8
・板ピンコロ 10×10×厚さ4~6

乱形

・ノーマル    Φ20~60×厚さ2~5
・特大判        Φ80~200×厚さ8~15  

 

方形

ミックスレッド 

・幅15×長さ不定(15~30)×厚3~5 

・20×20×厚5~8

 ミックスグレー

・幅15×長さ不定(15~30)×厚3~5

・幅30×長さ不定(30~60)×厚3~5

・20×20×厚5~8

 バイオレット

・20×20×厚5~8

​当社施工例

国土交通省四谷舗装修繕工事
丸の内仲通り街路整備工事
国土交通省麹町舗道修繕工事