事業紹介

 当社は、「設計」「施工」「販売」「メンテナンス」の中心に営業しております。詳しくご覧になりたい方は、それぞれクリックしてください。そのほか、石についてのお問い合わせ、ご相談等は下記のボタンをクリックしてお問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。

​設計

 

 ファニチャーストーンは日本各地の設計計画に携わり、修景石材、重荷重交通路の石工事(石畳、自然石舗装、車道石舗装、車道石張り、ベルジャン路など)を数多く行っております。石が持つ特有な魅力を期待した立案を実際に再現するには、石を知り尽くし適切な設計と活かすための施工技術を要します。その中で一番重要とも言えるのが、石の選定です。ファニチャーストーンでは、使用目的、交通などの環境、周囲の構造物、予算などの総合的な観点から、石種、石質、色調、形状、物性(物理的および化学的性質)、施工方法など目的に配慮したベストな石材を選定・提案をいたします。

石材の強度測定器
構造設計
設計を担当した工事現場②

施工

 
DSC05265_edited.jpg
銀座6丁目 (6).jpg
施工をする職人

 石工事では公共施設、観光地など供用をしながら、景観を高める工事が求められる場合があります。円滑な交通、安全性や経済性の点からも出来るだけ早く工事を竣工し早期開放、早期供用開始したい。そのためには、石舗装を短時間で発現強度を高めることが問題となります。この場合、利用する場所の条件によって適切な石材を選定することが重要になります。石材にはそれぞれの特性があります。目的に応じた石選びから、使用する石種に最適な石工事の施工を行っております。ファニチャーストーンがご提供する「重交通路における自然石舗装」は、従来の工法とは異なる重交通の荷重に耐えることが採用し施工を実施しています

販売

 

 ファニチャーストーンは、お客様のご要望に応えるため、世界各国の採掘現場を訪問・調査、現地から直接輸入しております。世界各国から多様な花崗岩を輸入することはもちろん、ヨーロッパからは、古くからの石畳「ヨーロッパオールドストーン」、「イタリア斑岩」、大理石の舗石「ビアンコカラーラ」などを、南米からは「アルゼンチン斑岩」を輸入しております。現地からの石材情報や納期等の情報をいち早く取り入れ、お客様に提供いたします。

イタリア斑岩
ビアンコカラーラ
ヨーロッパオールドストーン

メンテナンス

 

 設計時に用途や環境によって適切な石材を選択するのはもちろんですが、供用後は多かれ少なかれの汚れることは否めません。定期的に検査し適切なメンテナンスを行ってこそ修景石材としての存在が発揮されます。例えば、石の組織には肉眼で見えない小さな穴がたくさん存在します。石は、この開放気孔によって風化・脆弱化・汚れの沈着が進行していきます。ですが、対策はさまざまで、汚れを落とす、摩耗した石の再処理などのメンテナンスをファニチャーストーン株式会社は、お客様の石材に合った方法で実施しております。